0296-33-4161

  • 標準
  • 大

 

  1. 理事長の執筆本のご紹介

理事長の執筆本のご紹介

理事長の執筆本のご紹介

「整形外科診療プラクティス」(金原出版:大木 勲、他2名)は、整形外科の全般にわたる基本的・臨床的知識を提供し、臨床の現場で使用しやすいように編集されています。マニュアル的な断片的知識の記述ではなく、知識の裏付けとなる science(科学)とarts(技術)の情報を提供し、必要な場面で効果的に本書を利用してもらえるように配慮してあります。

理事長の経歴

昭和11年7月10日 栃木県小山市に生まれる
昭和38年 ・千葉大学医学部卒業
・アメリカ留学
昭和43年 ・ニューヨーク州立ロスウエルパーク癌研研究員
・ヒューストン市ベーラー医科大学研究員
(脊椎外科研修)
昭和49年 ・千葉大学整形外科講師
・自治医科大学整形外科講師
昭和58年 自治医科大学整形外科助教授
昭和63年 結城病院院長
平成元年 特定医療法人社団同樹会 理事長
平成22年 結城病院名誉院長

大木 勲の最近の主な執筆本

腰椎椎間板ヘルニア診療のコツ
編集 大木 勲 金原出版 1988.6

腰椎分離症、すべり症の治療の合併症と対策
整形外科 MOOK No.56 金原出版 1989

頚部脊柱管拡大術の改良法、Cワイヤー固定片開き法
Orthopaedics No.8 全日本病院出版会 1988.12

Scheuermann 病の病態と治療法
東日本臨床整形外科学会誌 1990.3

WESTERN PACIFIC ORTHOPAEDIC ASSOCIATION JOURNAL
「MONOSTOTIC FIBROUS DYSPLASIA IN THE SPINE」 1990.6

臨床整形外科手術全書
「脊椎下垂症」 金原出版 1992.1

私のすすめる整形外科治療法
「私の頚椎椎弓形成術」 金原出版 1993.10

medicina 増刊号 Common Diseases 200 の治療戦略
「腰痛症」 医学書院 1995

カレントテラピー VOL15
「小児の腰痛のとらえかた」 ライフメディコム 1997.5

整形外科治療のコツと落とし穴(脊椎・骨盤)
「頚部脊柱管拡大術における小工夫」「われわれの椎弓切除術 “Laminotomy“ について」 中山書店 1997.12

整形外科 術前・術後のマネージメント
「高齢者の術後管理の注意点」 医学書院 1998.8

整形外科診療プラクティス
金原出版:大木 勲、他2名 1998.10

Results of degenerative spondylolisthesis
J Neurosurg (spine 1) Vol.95 2001

Intracronial Subdural Hematoma
J Spinal Disorders & Techniques Vol.15 2002

医は心―整形外科医の半生記
「知識と技術を用いて治療し、心で治す」 近代文藝社 2010.7