0296-33-4161

  • 標準
  • 大

 

  1. 理事長あいさつ

理事長あいさつ

我が国は先進諸国がかつて経験したことのない速さで、高齢化社会を迎えております。
今後増加が予想される、各種疾病をもった高齢者の対策は、国家の急務となっています。
医療法人社団同樹会は地域社会において高齢者をどう支援してゆくか、その体制作りに少しでも貢献できるよう取り組んでまいりました。
今日、医療は急速な高度化・情報化の中にありますが、医療法人社団同樹会は「常に患者様のための医療」という原点に立って、適切な診断と最良の治療を行うとともに、地域の「救急医療に対しても積極的に取り組んでおります。
また、急性期医療とともにリハビリテーション医療にも、取り組み、早期かつ集中的なリハビリテーションを提供し、脳卒中疾患患者や、整形外科疾患患者、内科・呼吸器科疾患患者など、急性期治療開始時からのリハビリテーションを行うことで、病状の早期回復を目指しております。
医療法人社団同樹会は「結城病院だけでなく、退院後の患者様やご家族のサポート体制を行う「居宅介護支援センター たけだ」「在宅介護相談センター たけだ」や、デーサービスや介護のための入所ができる「介護老人保健施設 健田、居宅に居ながらサービスが受けられる「訪問看護ステーション 春風」などを運営しております。
地域に密着した医療を地域の皆様に提供することで、健康な日常生活を過ごしていただけるような環境作りを積極的に行っております。

開設当初より現在に至るまで、基本となる理念として「知識と技術をもって治療し、心をもって癒す。」を常に求め続け、全職員が一丸となって医療・介護に取り組んでおります。

今後も、地域の皆様方のニーズに合う医療や介護やサービスが提供できるように努力して参る所存ですので、皆様のご助力ご支援よろしくお願い申し上げます。

●理事長の執筆本のご紹介