0296-33-4161

  • 標準
  • 大

 

  1. オプション検査項目・内容

人間ドックオプション検査

日帰り人間ドックを受けた方で、さらにプラスαを希望する方のための追加コースです。

検査内容 コース名 税込み
追加料金
単独実施
税込み料金
標準
コース
病院
協会
コース
生活
習慣病
健診
健診A 健診B
整形系 骨粗鬆ドック 血液検査・
骨密度・
腰椎X線検査
10,800円 12,960円
脳神経血管 脳ドック 脳MRI
脳MRA
頚動脈超音波
43,200円 45,360円
内分泌 甲状腺検査 頸部超音波+
TSH・T3・T4
5,400円 6,480円
循環器系 動脈硬化検査 ABI+PWV
(脈波・血圧)
2,160円 2,810円
ABI+PWV
(脈波・血圧)
+頚動脈超音波
7,560円 9,720円
呼吸器系 睡眠時無呼吸
簡易検査

酸素飽和度・

呼吸モニター

8,640円 10,800円
肺検査 喀痰細胞診 3,240円 4,320円
CT検査 胸部CT 10,800円 12,960円
消化器系 腹部CT 9,720円 11,880円
胸部+腹部CT 12,960円 16,200円
内臓脂肪測定 4,320円 5,400円
各種CT+内臓脂肪測定 3,240円  
経鼻胃内視鏡   6,480円 10,800円
消化器系腫瘍マーカー CEA   2,590円 3,240円
膵臓系腫瘍マーカー CA19-9   2,590円 3,240円
肝臓系腫瘍マーカー AFP   2,590円 3,240円
腫瘍マーカーセット
CEA・ AFP・CA19-9+PSA又はCA125
  8,640円 10,800円
婦人科系 乳癌検診セット 乳腺エコー・
乳房マンモグラィー
8,640円 8,640円
乳癌検診

マンモグラフィー

又は乳腺エコー

4,320円 5,400円
子宮頸部検診 細胞診・内診




4,320円 5,400円
子宮体部検診 細胞診・内診




6,480円 7,560円
子宮頸部+HPV 細胞診・内診




8,640円 10,800円
マンモグラフィー/
乳腺エコー +
子宮頸部検診
マンモグラフィー又は
乳腺エコー +
子宮頸部検診





8,640円 10,800円
子宮頸部+
体部検診
細胞診・内診




8,400円 10,500円
(子宮頸部、体部検診のエコーは必要に応じて行います)
ヒトパピローマウィルス(HPV)検査 5,400円  
婦人科系腫瘍マーカー CA 125   3,670円 4,750円
泌尿器系 前立腺腫瘍マーカー PSA   3,240円 4,320円
感染症検査 HCV抗体   2,160円 2,810円

主な人間ドックオプション検査の内容

人間ドック・生活習慣病健診・健康診断などの決まったコースに追加する検査です。

骨粗鬆症ドック

●腰椎X線検査・骨密度
●血清NTX・骨型ALP
骨粗鬆症について腰椎X線検査、骨密度などで骨の状態をしらべ、血液検査で予兆をしらべます。閉経後 5~10 年の方は注意が必要です。

脳ドック

●頭部 MRI
●頭部 MRA
●頚動脈超音波
磁力を用いて脳の異常(腫瘍、出血、梗塞)や脳血管の異常(動脈瘤)をしらべる検査と頚動脈に超音波をあて血管壁の異常をしらべる検査を組み合わせることで無症状のうちに脳の異常の有無をしらべます。
注意:ペースメーカーや脳動脈瘤クリッピング術などを行った方は検査できません。

甲状腺検査

●頸部超音波
●TSH・FT3・FT4
甲状腺の形態の異常とホルモンを測定し甲状腺の働きを調べます。

心機能検査

●心臓超音波+負荷心電図
心臓の動きや心血管壁などの異常をしらべる心臓超音波検査と簡単な運動の前後の心電図の変化から狭心症や不整脈の有無などをしらべる負荷心電図検査の組み合わせです。
●心臓超音波+24時間心電図
心臓超音波検査と携帯型心電計で一日を通した心電図をとり続けることにより、通常の心電図では発見出来ない狭心症や不整脈の有無などをみつける24時間心電図検査の組み合わせです。

動脈硬化症検査

●ABI+PWV(血圧脈波検査)
ABIは手足の血圧比で血管の狭窄程度をしらべ、PWVは脈の伝わり方を解析し動脈硬化の程度をしらべる検査です。
●ABI+PWV(血圧脈波検査)+頚動脈超音波
ABI+PWV 検査に頸動脈内の脂肪の蓄積など血管内の動脈硬化の進展度合いしらべる頚動脈超音波検査を組み合わせる事でより詳しくしらべる事ができます。

睡眠時無呼吸簡易検査

●酸素飽和度
夜間睡眠中の血中酸素濃度を測定し、その値から睡眠時無呼吸を推測します。

肺検査

●喀痰細胞診
喀痰に悪性の細胞があるかしらべます。喫煙者で喫煙年数×1日に吸う本数の計が400以上の方は受診をお勧めします。

CT検査

●胸部CT
マルチスライスCTにより肺癌他、胸の病気を詳しくしらべます。
●腹部CT
●胸部+腹部CT
主に腹部臓器の異常をしらべます。超音波検査にくらべ皮下脂肪・腸内ガスの影響を受けずにしらべる事が出来ます。
注意:CT検査は一部のペースメーカーと埋め込み型除細動器使用中の方は検査できません。
●内臓脂肪測定
CTで腹部を撮影し、その画像からメタボリックシンドロームの要因である内臓脂肪の測定を行います。

経鼻内視鏡検査(※標準コースに組み込まれております)

内視鏡を鼻孔から挿入して食道・胃・十二指腸粘膜の状態を医師が直接観察する検査で、経口内視鏡より吐き気が少なく好評です。

腫瘍マーカー(※標準コースに組み込まれております)

●CEA
●AFP
●CA19-9
血液を用いて行う検査で、腫瘍からでる物質をはかることで補助的に診断できます。CEAは消化器系、CA19-9は膵臓・胆管系、AFPは肝臓の癌の指標となります。

乳癌検査

●乳房視・触診
●乳腺超音波
●マンモグラフィー
乳房のしこりの有無や乳腺の異常を触診と超音波、X線検査などで総合的に判断します。

子宮頸部検診

●内診
●子宮細胞診
子宮頸部までを内診し、組織細胞を採取し、必要により超音波検査でもしらべます。
注意:子宮癌検査・診察は月1回月曜日午後のみ行っております(平成20年1月現在)

子宮頸部+体部検診

●内診
●子宮細胞診
子宮頸部に加え体部までを内診し組織細胞を採取し、必要により超音波検査でもしらべます。
注意:子宮癌検査・診察は月1回月曜日午後のみ行っております(平成20年1月現在)

腫瘍マーカー CA 125(女性)(※標準コースに組み込まれております)

●CA 125(女性)
血液を用いて行う検査で、主に卵巣の癌などをしらべます。

前立腺検査

●前立腺触診
医師が直腸内指診で前立腺の状態をしらべます。

前立腺腫瘍マーカー PSA(男性)(※標準コースに組み込まれております)

●PSA(男性)
血液で主に前立腺の癌などをしらべます。

感染症検査(※標準コースに組み込まれております)

●HCV抗体
血液を用いてC型肝炎に感染しているかしらべます。

血液型検査

●血液型判定
血液型ABO式、Rh式についてしらべます。